iPhoneのアイコン名も空白のFull Flat用真っ白アイコンをリリースしました。

師走の雰囲気がものすごく、なかなかiPhoneに構う暇もないんじゃないでしょうか。今日は年末年始のカスタマイズに使えるアイコンのリリース情報です。

iPhoneのホーム画面が真っ白になりドックも消える壁紙「Full Flat」、もうお試し頂けましたか?なかなかの消えっぷりが嬉しいです。
もっとホーム画面をカスタマイズして遊べるよう、アイコン調整用のただの白いアイコンをリリースしました。アイコン名も非表示なので真っ白のアイコンを配置できます。
隙間を作ったり、アイコンの間を空けたり、今まで置けない位置にアプリを置いたりと、いろいろなアイデアでホーム画面をカスタマイズできると思いますので是非お試し下さい。

設定方法はカレンダーアイコンと同じです。
iPhone,iPadの「ホームに追加」画面で何もせず、そのまま追加するとアイコン名が空白で作成できます。

この空白アイコンは名前に「⠀」を仕込んでいます。
括弧の中の「→⠀←」をコピーペーストすればフォルダ名や他のweb clipアイコン名も空白で作成できます。もちろん当サイトのカレンダーアイコン達のタイトルも空白で作れますのでお試し下さい。
過去にもできたようですが、OSの関係か上手くいかなかったのでUnicodeから探しました。

↑これです。表示はされていませんが文字はあります。OSのアップグレードで表示されちゃうかもしれませんが、今は大丈夫ですので使ってみて下さい。ちなみに文字コードはUnicode U+2800です。

何も特殊な事をしていませんので安心してご利用下さい。

コピペで上手くいかない場合はアイコン作成の時の表示名の空白をコピペしてみたら良いかもしれません。

ドックにも入ります(うっすらグラデが目立ちます…)が、なんか壊れた感じになりますね。。

色々お手持ちのiPhoneのホーム画面をカスタマイズしてみて下さい。結構面白そうな事が出来そうです。ただ、Full Flatの壁紙でやるとアイコンが解らないので何が何だか混乱してきます。それも面白いんですけどね。

白い壁紙Full flat用の白いアイコンです
Full flat用の白いアイコン

アイコンはこのページの下の方にあります。もしくはこちらにアイコンを置いています。ホームに置けるカレンダーアイコンも是非ご利用下さい。
Full Flatの壁紙はこちら。様々なドックが消える壁紙やiOS用の動かす壁紙等置いていますので合わせてご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です