春の壁紙「桜」をリリースしました

二十四節気「雨水」です、今まで雪が降っていた空からだんだんと雨に変わり、雪が溶けてくる頃とのこと。この大雪で大変な思いをされた方も多いと思います。
今日は久しぶりにじっくりと時間をかけて作った壁紙「桜」のご案内です。まだまだ寒く、さくらの蕾も堅いままですが、確実に日に日に膨らんできています。やがて春風が吹いて、春が来ますね。待ち通しさと、あの桜が重なり合って、透けていて、暖かい春の雰囲気がある桜を今年もきれいに見れると良いですね。

壁紙は桜が徐々に開花し、三分、五分、八分、満開と咲く様をいちまいいちまい作りました。桜ものって桜の時期のみ使われるので、少しでも長く使って頂きたいなと思い大量&早めの公開です。

夜桜、ちょっと色目が面白いものもありますので、お気に入りを使って頂ければ作った甲斐があります。

日本の壁紙のこちらからお選び頂けます。
どうぞお使い下さい!

桜の壁紙
桜の壁紙

“春の壁紙「桜」をリリースしました” への4件の返信

  1. わぁー、桜がいっぱい!みんな綺麗です。でも、みんな5sと5cかな?
    4sもありますか?

        1. 桜いいですよね!
          まだまだ寒いので桜気分ではないですが、暖かくなってきたら使ってください!

          4.4sいつもお待たせしてすいません。。
          ご期待ください。

コメントを残す