棚の壁紙”Trends2015″リリースしました/iPhoneSE/5/5s/5c 6/6s/6Plus6sPlus 7/7Plus

iPhone7/6s/6,iPhone7Plus/6sPlus/6Plus,iPhoneSE/5/5s/5c用棚の壁紙を132枚リリースしました。2015年のトレンドカラーの棚タイプで、1カラートーンに4パターンの棚を置いてあります。カラートーンは11種類です。

2014-10-17追記:ホーム画面用真っ黒アイコン追加しました。

iPhone壁紙 “Trends2015”
できました

iPhone6Plus棚壁紙
iPhone6Plus棚壁紙

棚タイプで来年2015年のトレンドカラーを取り入れた壁紙をリリースしました。

横向きの棚にアイコンが置かれます。そのまま設定するだけで視差効果をオンにしていてもきちんとはまるように作っています。

iPhone7Plus/6sPlus/6Plusの横向きランドスケープモードにも対応しています。横向きにしても一番右のアイコンは棚に入ります。

2014-10-17 ホーム画面調整用の黒いアイコンもリリースしました。白いアイコンと合わせてご利用下さい。アイコン名は空欄です。邪魔になりません。

※↑クリックでそれぞれ専用の壁紙ページへ行きますよ。

あります。11カラートーン、1トーンにつき4パターン作っています。右側縦にも棚を置いていますので、色々なアイデアでお使い下さい。

iPhone7Plus/6sPlus/6Plusのランドスケープモードにももちろん対応しています。

iPhone6Plusランドスケープモード対応壁紙
iPhone6Plusランドスケープモード対応壁紙

横向きにした時も一番右のアイコンは棚に入ります。全色どのパターンでも大丈夫ですのでお好みでお使い下さい。

使い方

①位置を調整してあります

ので、全ての壁紙で設定画面そのままでがっちり棚がアイコンの後ろに回り込みます。

拡大縮小やスワイプをする必要はありません

視差効果」は必ず「オン」の状態で設定をしてください。

設定→一般→アクセシビリティ→視差効果を減らすを「オフ」で設定しないとズレます。

iPhone設定画面・視差効果を減らすをオフ
iPhone設定画面・視差効果を減らすをオフ

ややこしいのですが、この画面通りなら問題ありません。
視差効果を減らさずに設定をしてください。

②動かさずに設定します

この壁紙は保存→写真アプリから設定するとき、できるだけiPhoneを動かさずに設定をしてください

アイコン位置とぴったり合うよう調整してます。可能なら水平な机の上などに置き、写真アプリから設定をします。

この時、壁紙を動かさずに「ホーム画面」に設定していただくとがっちりアイコンの後ろに回り込む筈です(#iPhone6,6Plus実機で問題出たら教えて下さい。。

③ズレても大丈夫

使用しているとズレますが、フォルダを開けて、フォルダを閉じるとあら不思議。その時の手持ちの角度で設定時の位置に自動的に戻っています。なので設定は水平で行って下さい。

どんなにズレてもフォルダオープン、またはスリープ(画面を消す)で水平設定した状態に現在のiPhoneの手持ち角度で戻ります(意味解りますかね)。

言葉ですと難しい…色々試してみて下さいね。

④機種別です

iPhone5シリーズ、iPhone6、iPhone6 Plusそれぞれ専用の壁紙がありますのでお間違い無いようにダウンロードしてください。

iPhone5サイズ棚の壁紙
iPhone5サイズ棚の壁紙

この壁紙は1ページにパターン別に4枚入れています。下にスワイプスクロールすると同色の他のパターンが見れますので見てみて下さい。

全壁紙全機種アイコンの頭に棚が合うように作っていますが、わざとずらしてみたり自由に設定してみて下さい。

こちらからダウンロード出来ます。どうぞご利用下さい!

真っ黒アイコン追加しました

iOS、iPhone用真っ黒アイコン
iOS、iPhone用真っ黒アイコン

2014-10-17追記

iPhone,iPadで真っ白い壁紙用に白いアイコンを置いているのですが真っ黒のアイコンも追加しました。もちろんiPhone6Plus以下全ての機種でご利用頂けます。iPad Air2でも大丈夫。

ホーム画面用にお使い下さい!

こちらからホーム画面に追加しています。アイコン名は入れていませんのでそのまま設定するとアイコン名無しで使えます

アイコン名の消し方はこちらで説明してますiOS8でも大丈夫

ホームへの黒アイコン追加はこちらのページです。

アイコン追加の方法はこちらをご覧下さい

 

2015 Trends color shelf type Wallpaper available!

Hi there!

The “Trends color 2015 wallpaper”, is the introduction of wallpaper today.

iPhone7/6,iPhone7Plus/6Plus6sPlus,iPhoneSE/5/5s/5c ​​fully compatible!

How to use

①. Yes I will have to adjust the position

So, I will sneak behind the icon as is firmly set in the screen wallpaper of all.

You do not need to swipe or scaling.

Please have a set in the “on” state is always “parallax effect”.

You shift need not set in the “OFF” reduce the Settings → General → Accessibility → parallax effect.

②. I set without moving

When you save settings from → Photo app, this wallpaper, please settings without moving the iPhone as much as possible.

It is adjusted so that it fits the icon position. Place the like on a horizontal desk if possible, and the settings from the photo app.

You should go around to the back of the icon firmly at this time, and you’ll be set to “home screen” without moving the wallpaper
(Tell me and you get problems with iPhone6,6Plus actual ..)

③. Okay also deviated

You shift while you are using. But, we are automatically returns to the position at the time of setting at an angle of hand to next and get to open the folder.

I will return in the hand angle of the current iPhone to the state that was set in the horizontal and (turn off the screen) sleep or folder open, even if the shift no matter how.

I try various difficult … When is the word.

Postscript
I have put the white icon on pure white wallpaper for iPhone, with iPad. I’ve also added icon of black this time.

Please use the home screen for!

I have been added to the home screen from here. You can use an icon nameless If you set as it does not put the icon name.
Black wallpaper, even white wallpaper either, since will be able to place an icon in a free position, and use.

Shelf Trends color 2015 wallpaper Download Here!

Add the black icon on the Home screen of the iPhone. Here.

Enjoy!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.