北海道東日本パスで夏の北海道’15_11 網走から札幌へ

網走から北見、旭川を経由し札幌へ。北海道最後の夜、明日はいよいよ北斗星乗車です。北海道東日本パス2枚使用し総移動距離5598.1km、夏旅北海道2015のその11です。

北海道東日本パスで夏の北海道’15_11 網走から札幌へ・北海道最後の夜

朝の網走駅構内
朝の網走駅構内

網走の朝。しっかり朝ご飯を頂き、網走駅から4654D列車に乗り北見へ向かいます。ぐるぐる回って、いよいよ今日札幌まで戻ります。

何度も書きますが、網走から普通列車で旭川まで行くにはこの列車しかありません。遠軽から旭川まで行く普通列車は2本のみで、もう一本後の列車を使おうとすると遠軽で80分の待ち時間、16:12発の4626D列車で旭川には20:05に到着する列車になり、これが唯一上白滝に停車する列車です。

遠軽は大きな町ですので、80分くらい全然待てそうなので宿が旭川ならありかなぁと思っていますので今度やりたい。白滝ー上川間が絶望的に無いんですよね。。旭川から網走なんて絶望的1日1本しか普通列車が(特別快速きたみですが)ありませんから。。

上川に宿が取れれば始発(の次が特別快速きたみ)で網走に到達できますが、駅周りにお宿ないんですよね。いかんせん層雲峡がありますからわざわざ駅に泊まる人もいないだろうし。。

上川から隣の駅上白滝まで40km近くあるので歩くとたいへんです(´Д` )

北見行きキハ54
北見行きキハ54

とにかく空いている、と。なんだろう?この列車は北見から特別快速きたみに接続する列車で、例年わりとギューギューになるのですが、、

すんなり座れて拍子抜け。そのまま北見へ到着します。

特別快速きたみ

北見の駅にはこれが

私のオホーツク ポスター
私のオホーツク ポスター

「求めていた景色、思いもよらない景色、OKという名の列車に乗って」

私の、オホーツク

存在は知っていて、ぜひ生で見たいとおもっていた特急オホーツクのポスター(´ω`)無骨な車体がひたむきに走りこの町と寄り添って来た、とか良い事書いています。(一部ボローツクとか散々に言われていますが(´Д` ))が、ふと見ると……

私のオホーツク ポスター
私のオホーツク ポスター

あれま?オホーツクが映ってない

なんだ、これは特急オホーツクのポスターじゃなくて、地域としてのオホーツクのポスターだったのねん(´Д` )

とかやっていると特別快速きたみの改札が始まり、改札前の行列がそのまま列車に吸い込まれます。が、その行列も妙に短く、平和に座席に収まりました。

北見駅改札
北見駅改札

今回もキハ54 528号機が連結されています!504号機とペアを組む急行仕様のキハ54。遠軽から先頭になるこの列車に乗り込み、出発を待ちます。

北見駅 急行仕様キハ54 528
北見駅 急行仕様キハ54 528

金華を過ぎ、常紋トンネルを通過。

常紋トンネル
常紋トンネル

遠軽からもそんなにお客さんが乗ってこず、穏やかに列車は旭川に向けて出発します。遠軽からは進行方向が変わります。座席の向きを変え、先頭車両となったキハ54 528。

2015年8月1日、石北本線下白滝~丸瀬布間で豪雨の為路盤が流出し線路が宙づりになり上川~遠軽間はずっと不通、バス代行でした。

もし復旧しなければ網走から再び釧路に戻る必要があるかな、と思っていた所無事8月8日運転再開。予定変更無く無事に網走から北見、遠軽を経由旭川まで乗車する事が出来ました。

その下白滝~丸瀬布の災害ポイントは工事跡も生々しく。。列車は最徐行で通過します。

石北本線路盤流出 災害現場
石北本線路盤流出 災害現場

これ、線路下の路盤が完全に流されて復旧するか不安でしたが、お盆までに復旧させたのは心底凄いです。JR北海道に頭が下がります。お陰で無事に旭川まで列車で行く事ができました。

そして終着駅旭川に到着します。

旭川駅
旭川駅

恐らくこの旅最後の乗車となるキハ54。

キハ54 528
キハ54 528

たくさん色々な線路で乗ったな、と改めて。私はキハ40よりこのキハ54が好き(´ω`)どうか長く、元気に走り続けて下さい。そしてまた線路の先に連れて行ってください。大好きです。

札幌へ

さて、ここからは魔法の切符を使います。増毛へ行く時購入したSきっぷの復路がありますので、特急で札幌へ戻れます。

スーパーカムイがすぐに発車する時間でしたが、1本送らせ網走からの14D特急オホーツク4号で札幌まで戻る事にしました。OK私のオホーツク。

ですが、これが大混雑。。自由席に入り切らず通路もぎっちり。荷物の大きいお客さんが多いので身動きもできない混雑超満員です。写真など撮る余裕無く札幌までギューギューオホーツクでございました。。

で、札幌へ帰って来ました。

乗ってきたオホーツク
乗ってきたオホーツク

無事に北海道を周り、札幌に帰って来ました。

札幌駅
札幌駅

ここへ居ればとりあえずは安心です。札幌から遠くに居ると戻れなくなる怖さが(´Д` )なので、明日の北斗星乗車まではおとなしく札幌近辺に居る事にします。

最後なので、札幌観光を少々。

さっぽろテレビ塔
さっぽろテレビ塔

そしてまた行ってる(´Д` )

札幌市時計台
札幌市時計台

夜は札幌ラーメン食べて、

札幌ラーメン
札幌ラーメン

札幌大通りの本屋(紀伊国屋だったかな(´Д` )?)で、こんな本を発見し買っちゃいました。

爪句
爪句

北海道豆本、根室本線、釧網本線が全駅の写真と駅の説明、単句が一緒に載っています。QRコードを読み込むとQRで駅の写真を360°で見る事が出来ます。なんかすごいこれ。
横の充電器はサイズの比較です(´ω`)

爪句の中
爪句の中

サイズが小さく軽く内容はぎっしり詰まっていて、こりゃいいもの見つけた(・∀・)とホクホクしました。

すすきの
すすきの

今夜の宿はすすきの。

この宿が酷かったのです。翌日北斗星絡みでそれだけの理由で予約したのに、ありえない酷さでございました。そしてじゃ●んの口コミの汚いやり方も身に染みて解りまして。

それをこの記事と一緒に書くとわやくちゃになりそうなので別記事に仕立てます。

とりあえず、まあ夜は眠れました。明日は北海道を去る日、北斗星乗車日です。

北斗星乗車へつづく

北海道東日本パスで行く夏旅北海道2015 全15編です ★が今のページです

北斗星寝台券取れた東京→青森→/はまなす/→札幌塩狩稚内札幌/はまなす函館/長万部から山線札幌増毛/留萌阿分稲荷神社名寄(キマロキ)幾寅/帯広釧路根室/網走→★札幌→北斗星/函館まで北斗星/上野到着

コメントを残す